バナー

ネズミの駆除は早めの着手が肝心

ネズミの駆除は専門の駆除業者に依頼すると相当な料金がかかってしまうため、市販のネズミ駆除製品を使って対処しようと考える人も少なくありません。

とは言えその方法で駆除が成功する可能性が高いのは屋根裏などに一匹程度の足音がするといった段階で、既に数匹が常に家屋内のどこかに出没し食品がかじられるなどの被害が出てしまった状態では自力対処はかなり困難と言えます。



何とか追い出しや捕獲に成功したとしても、侵入口を特定して塞いでおかなければ別のネズミに再び侵入される心配もあり、いくつかの侵入口が考えられる古い木造家屋では再発防止策の徹底も大変です。

出没しているネズミが一匹程度の場合は市販の忌避剤や超音波発生器を設置して追い出すといった方法が功を奏することがありますが、再発防止を考えた場合数か月おきに交換が必要な忌避剤よりは、超音波発生器を設置した方が長い目でみた時にコストパフォーマンス的に良いとも言えます。

ネズミの駆除に特に効果が高いとされるのは周波数が自然に切り替わるタイプの超音波発生器で、ネズミは周波数に慣れてしまうとされるため必要な機能と考えられています。



製品によって価格差がありますが、長期に利用するのであれば価格の安さよりも性能の確かさに注目して選ぶ必要があります。古い木造家屋で侵入口と考えられる場所がいくつかあったり、近隣も古い住宅が多いエリアではネズミの駆除は一時しのぎの対策ではなく長期にわたって有効性を発揮する対策を実施しておくほうが安心です。



特に注意すべきは近所で空き家など古い家屋の解体が始まった時で、そこに住み着いていたネズミが新居を求めて一斉に出て来るため侵入される危険度が倍増します。
ネズミの駆除はそういったリスクも考慮して行うべきと言われています。