バナー

発生状況で大きな違いが出るネズミ駆除の費用

ネズミ駆除にかかる費用はネズミの発生状況によって大きな違いが出て来ます。

屋根裏でネズミ一匹程度の足音で済んでいるうちは市販のネズミ駆除製品や超音波発生器を利用することで追い出すといった方法でも撃退可能となりますが、家屋のどこかに巣作りをされて繁殖が進み個体数が増えてしまった状態では、市販品を使った方法では駆除し切れない上、駆除の過程で健康被害を起こす心配も出て来てしまいます。

住宅内部で相当数のネズミの気配があり、それどころか人の生活空間にまで出没して食品を食い荒らすようになってからでは専門の駆除業者に相談する必要があります。

業者に依頼すると費用がかなり掛かってしまうと考えて市販品で何とか対処しようとする人もいますが、いったん増えてしまってからでは市販品での完全駆除は難しく、多くの製品を次々に購入して試すうちに意外に費用がかさんでしまい、多大な時間を取られることにもなりかねません。



ネズミ駆除には健康被害のリスクが伴うことも認識しておく必要があります。



ネズミは体内だけでなく排泄物にも危険な病原菌を持っており、乾燥して空気中に舞った排泄物を吸い込んだだけで深刻な感染症に罹る恐れがあるとされることから、駆除作業自体それなりの装備が必要になって来ます。


ネズミ本体の駆除に成功してもノミやダニといった二次被害の心配もあるため、駆除後の速やかな清掃と消毒も必須です。

増えてしまったネズミの駆除に市販品で対処できるかどうかや、その後の完ぺきな清掃消毒が可能かといったこともしっかり考慮してから駆除を始めることが大事です。